ミニマルでしあわせな暮らしのコツをシェア!

海外挙式のドレスは購入?レンタル?コスパの比較!

海外挙式ドレス事情

こんにちは!もえです。

海外挙式を考えているけど、ドレスってどうなるんだろう?

こだわりたいけど高すぎるのは嫌だなぁ・・・

という疑問やお悩みをお持ちの方に、パターン別のドレス費用を比較してみました!

 

海外挙式のドレスは以下の3パターンがあります。

  1. 提携先ドレスショップでレンタルする
  2. 提携外ドレスショップでレンタルして持ち込みする
  3. ドレスを購入して持ち込みする

 

どのパターンにもメリット・デメリットがあります。実際にかかる費用や手間、デザインを比較していきますので、ぜひあなたにピッタリの方法を見つけてみてくださいね!

 

私は①のパターンでしたが、おすすめは「③購入して持ち込みする」ことです!

たまたまHISで割引プランが付いたので①を選びましたが、提携先ではドレスのバリエーションが少なくあまり好みのドレスはありませんでした。。

一番気に入るドレスを選んで持ち込みすれば良かったな~と後悔中です。

もえ

 

海外挙式・国内挙式どちらも体験してみた私が、費用・手間・デザインの面で3パターンを比較していきます!少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

①海外挙式提携先ドレスショップでレンタル

今回は私が利用したアールイズウェディング、提携先のWITH A WHITEを例に考えていきます!

費用の安さ
(4.5)
手間のかからなさ
(5.0)
デザインの良さ
(2.0)
総合評価
(3.5)

 

挙式提携先のドレスショップでレンタルする方法は最も安くて楽です。当然持ち込み料がかからないですし、何より持ち運びする手間がありません

ドレス選びは日本のドレスショップで試着・決定し、現地で用意された同じドレスを着るというシステムです。

手荷物が少ないので移動での心配や手間がなく、とっても楽でした!

もえ

 

ですがドレスの種類は少なめで、好みのデザインは3-4着ほどでした。たとえば私が試着したデザインはこの辺り。

 アールイズドレス④
アールイズドレス③

お値段は(左)286,000円、(右)285,000円でした。

 

私が選んだドレスは以下で、お値段は286,000円でした。

アールイズドレス①

夫が選んだタキシードは以下で、お値段91,000円でした。

アールイズタキシード

 

以上のように、WITH A WHITEのドレスは20万~30万が相場、タキシードも10万前後が相場です。

 

ここで金額を計算しておきます!

ドレス(286,000円)+タキシード(91,000円)-ドレス基本料(96,000円)-タキシード基本料(24,000円)=257,000円

基本料というのは、最低限のプランに元々付いている衣装の金額です。基本料を超えた金額の衣装を選ぶと、その差額が請求される仕組みです。

私たちはここから210,000円の割引特典がついたので提携先レンタルを選択したのです

もえ

 

デザインには限りがありますが、ドレスを持ち運びしなくて良い楽さと最安価格を考えると選ぶ価値は大いにありますね!

 

②提携外ドレスショップでレンタルして持ち込み

提携外のドレスショップでレンタルをすれば、好きなデザインを選べますね!

費用の安さ
(2.5)
手間のかからなさ
(3.5)
デザインの良さ
(5.0)
総合評価
(3.5)

 

たとえば海外持ち出し可能なレンタルドレスショップミスサブリナを例に考えてみます!

海外挙式の雰囲気に負けない、大人っぽくてボリュームのあるデザインがたくさん~!

もえ

ミスサブリナドレス③
ミスサブリナドレス②
ミスサブリナドレス①

ビジューがキラキラで海にも映えそうなデザインが多いお店です。しかも選べる種類の数が段違いに多いです!

ちなみにネット上のカタログでは値段はわかりませんでした。

 

見るからに高そうなドレスばかりですが、タキシードとセットでお安いプランがありました!

ドレス520,000円分まで+タキシード110,000円までの合計630,000円かかるセットが、330,000円でレンタル可能です。さらに会場に払わなければいけない持ち込み料(70,000円まで)を負担してくれて、260,000円になるそうです!

さらにさらに、一定の条件を満たせば小物類も無料でレンタルが可能です。パニエやベール、シューズなどですね!

52万円までのドレスを選べるなんてすごすぎませんか・・・?!

もえ

 

ここで提携外ショップでレンタルする場合に実際にかかる金額を計算しておきます!

ドレス&タキシード&小物(260,000円)+持ち込み料(70,000円)=330,000円

 

提携外ドレスショップでレンタルすると、自分で海外へ持っていかないといけないので移動時に持ち歩きが大変です。

MEMO
ドレスの飛行機持込方法は「 海外挙式のスーツケースはLサイズとSSサイズ1つずつでOK! 」にまとめていますので参考にしてみてください!

 

とはいえ超高級で好きなデザインを選べる上に、持ち込み料も負担してもらえることを考えるとこのお値段はかなりお得です!

レンタルなので、家でドレスがかさばらないのも良いところですね!(ミニマリスト的には)

もえ

以上のように、提携先で割引がなく好みのドレスもないなら、レンタルして持込した方が後悔は少ないです。

ミスサブリナ公式ページへ

 

③ドレスを購入して持ち込み

思い切ってドレスを購入してしまうのも手です!

費用の安さ
(4.0)
手間のかからなさ
(3.0)
デザインの良さ
(5.0)
総合評価
(4.0)

 

たとえばサイズオーダーのドレスが購入できるチュノアウェディング

すごくかわいいドレスばかりなのに、びっくりするほどお安いんです!たとえば・・・

チュノアウェディングドレス①
チュノアウェディングドレス②
チュノアウェディングドレス③
めちゃめちゃかわいくないですか?!

もえ

お値段は、(左)108,800円、(中)138,800円、(右)128,000円です。

こんなに素敵なデザインで、購入なのにリーズナブルですよね!

もちろんタキシードもあります。

チュノアウェディングタキシード

お値段は79,800円です。

 

とはいえ購入するとなると、最低限必要な小物もすべて自分で揃える必要があります。絶対に必要なのは以下です。

  • パニエ(約10,000円)
  • ベール(約5,000円)
  • グローブ(約3,000円)
  • 新郎新婦分のシューズ
ブライダルシューズは人によると思いますが、10,000円~50,000円で選ぶ方が多いでしょうか

もえ

このほかにもアクセサリーやヘッドドレスなども必要になってきますが、今回の計算からは省いておきます。

 

ではここで金額を計算していきます!

ドレス(120,000円)+タキシード(80,000円)+小物類(40,000円)+持ち込み料(70,000円)=310,000円

ざっくりした金額で計算しましたが、チュノアウェディングならレンタルより安いですね!

ドレスを購入するなんてお金持ちだけができること・・・なんて印象がありましたが、こんなにお安く購入できるんですね。

終わったあともドレスがあるのは少し大変かも(ミニマリスト的に)ですが、幸せそうです

もえ

 

海外挙式後に帰国後パーティーをする予定がある方は使い回せるのでトータルでお得ですし、お気に入りのドレスをもう一度着られて幸せですね!

このように好みのデザインがあり帰国後のお披露目会をする方は、購入して持込がおすすめです。

チュノアウェディング楽天ページへ

まとめ

以上、海外挙式のドレスはどうすべきか?パターン別の比較でした!

最後におさらいです。

  • 提携先レンタルは最安で最楽!
  • 提携外レンタルは高額なドレスをお得に着られる!
  • 購入は帰国後パーティーでも使えてお得!

あなたにピッタリのパターンを選んでみてくださいね!少しでも参考になれば嬉しいです。

素敵なドレスを着られるのを祈っています♪

もえ

☆提携外レンタルなら・・・ミスサブリナ

☆購入なら・・・チュノアウェディング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください