ミニマルでしあわせな暮らしのコツをシェア!

【20代女ミニマリスト】ウォークインクローゼットの中を全公開

ミニマリストクローゼット

 

こんにちは!もえです。

わが家は2LDKの賃貸物件で、できる限り少ないモノだけで暮らしたい私(妻)と、お得なモノに目がない夫の夫婦二人暮らしです。

そんな正反対な私たちのお家の中をご紹介しています!

 

今回は私の部屋のウォークインクローゼットです。

扉を開けたところがこんな感じ!

クローゼット①

 

私のウォークインクローゼット全体像

わが家はリビングキッチンの他に部屋が2つありまして、私と夫で一部屋ずつ割り当て、それぞれの個人部屋にしています。

私の部屋のほうにダブルベッド、夫の部屋にシングルベッドを置いており、基本的にダブルベッドで一緒に寝ています。

部屋の大きさも私の部屋側のほうが広く、ウォークインクローゼットも大きめです。

クローゼット①

扉を開けると、左右にハンガーを掛けるポールと上部棚があるかたち。

正面の壁にミラーを取り付けています。

 

この中にどのように何を収納しているか、細かくご紹介していきます!

 

①洋服エリア

クローゼット②

クローゼットに入って左手はこのようになっています。

ここにあるのが私の洋服すべてです!オールシーズン。

一番手前にワンピース、半袖~長袖のトップス、カーディガン、ボトムス、アウターという順番で並べています。

カラー別で並べたこともあるのですが、使い勝手が悪くこの順番になりました。

けれどカラー別で並べると見た目が綺麗で気分が上がるので、開けるのが楽しみになるクローゼットでした!

興味がある方にはオススメです。

 

②上部はバッグ

クローゼット③

洋服が掛けてある場所の上は簡易的な棚になっています。

奥から半分まではバッグを並べる場所にしています。

こちらにリュックを含めたものが、今の私が持っているバッグの全てです!

 

伊勢丹の袋は友人に返す予定のもので、近日中になくなる予定。

手前に見えるのは捨てられないぬいぐるみたち。もしかしたら数十年後も持っているかも・・・

もえ

 

③下部には引き出しと本

クローゼット④

洋服下部分にはスペースがあるので、無印良品で購入したポリプロピレン収納ボックスを二段置いています。

こちらに下着類やルームウェアなどを入れています。

その隣にはを並べて置いています。

写真を撮った時は、本を押し花作りに使っているので少なめでスッキリしています。

通常はこの三倍ほどあり、そろそろ手を打たなければ・・・という状況。

書斎を持てるようになるまでは本棚を持ちたくないので、いくつか手放さなければですね。。

 

④逆側は家のもの

クローゼット⑤

クローゼットに入って右手、洋服が掛かっている向かい側はこのようになっています。
主に季節ものなどを置いており、私のものというよりは家のもの置き場。

ダイニングテーブルの使わない椅子セットや来客用布団、タワーファンなどが置いてあります。

夫が捨ててくれない丸い扇風機も、冬の間はココに置きます。

 

⑤上部にストックと書類

クローゼット⑥

こちら側の上部にも簡易的な棚があります。
やはり家のものを中心に、こまごましたものを置いています。

ティッシュのストックや結婚式関連の書類、アイロン、PCなど。

ティッシュのストックが大量なのですが、車を所持していると買わなくていいくらいティッシュを貰うんですね。笑

独身時代は車持っていなかったので知りませんでした!

もえ

 

そして一番右側にあるのはなんとヘルメットです。夫のもの。

バイクのヘルメットらしく、現在はバイクを所持していないので使う機会のないものなんです。

夫、これを頑なに手放してくれないんですよね!

 

夫がとある大きめのものを捨ててくれない。その理由は

「高かったから」

「いつか使うかもしれないから」

 

捨てようが捨てまいが高かった購入金額は返ってこないのだから理由にはならないし、いつかが明確じゃないなら一度手放して使うときにまた買えば?って思ってしまう

 

捨てるよう強制したことはなく、数か月に一度聞いているのですがいつ聞いてもこのような回答なんです。

以前、夫の家族がこのヘルメットが必要になったことがあったのですが、その時は嬉々として包装して郵送の準備をしていました。(結果として家族はヘルメットが不要になり送らなかったのですが・・・。)

きっと自分から売ったり捨てたりするのは嫌だけど、正当に手放す理由さえあれば喜んで手放すんだろうな~と思います。

人間の心って難しいですね!気長に付き合っていこうと思います。

 

まとめ

以上、ウォークインクローゼットの中のご紹介でした。

いかがでしたでしょうか?

クローゼットの中ってかなりプライベートな場所なので、他の家のクローゼットを見る機会はあまりないですよね

なので赤裸々に公開してみました。

どこかの誰かのお役に立てれば嬉しいです!