ミニマルでしあわせな暮らしのコツをシェア!

節約するなら固定費から!mineo(マイネオ)で通信費は月1,700円。

スマホ

 

こんにちは!もえです。

あなたの携帯代は月においくらですか?私は毎月1,700円くらいです。

どうでしょう、あなたより安いでしょうか?

 

もし

安い!なんで?!

と思ったのでしたら、ぜひこの記事に目を通していってください。

きっとすぐに携帯会社を乗り換えて、来月から浮いたお金で生活を豊かにしているはずです!

 

私は2016年1月にマイネオMNPしまして、現在3年目に突入しました。

実は携帯通信関係の会社にいた私ですが、会社を裏切ってMVNOを利用していたんです。

それくらいお得で、全く不満もないです。これからも使い続けようと思っています!

もう退職したことですしおすすめ記事を書いちゃいますよ!

 

mineo(マイネオ)がおすすめ!

MVNOという言葉、今はもうだいぶメジャーになりました。

その説明は他サイトはウィキペディアにお任せするとして、会社がたくさんあり消費者の選択肢が増えて良いことですね。

しかし選択肢が多くなってしまい「どれを選べば後悔しないのかわからない!」という方も多いと思います。

大丈夫です。絶対に後悔しない乗り換え先を私は知っています。

そうです、mineo(マイネオ) 」なら絶対に後悔させません!

マイネオのメリットとは?

2018年3月に発表された格安SIM利用者向けアンケートで、マイネオは総合満足度1位となりました。

mmdlabo.jp

私だけではなく、マイネオの利用者の85%が満足しているということです。

その理由について実際に二年以上使用している私から見たマイネオのメリットを挙げていきます!

 

乗り換えが簡単!

通常ドコモ→au等へ乗り換える場合は、端末を新しく買い替える必要がありますよね。

マイネオだったら、今使っている端末のまま中のカードを挿しかえるだけで乗り換えできてしまいます。

おかげで私は、au時代のGALAXY S5という古い端末をいまだに使用できています。笑

対応端末は400種類以上ありますので、一度対応しているか確かめてみてくださいね!

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

もちろん新しい端末の同時契約もできます!

もしくはSIMフリー端末をamazonなどで購入するという手もあります。

最近かなり評判が良いHUAWEI!私はP10 Liteが欲しいです

料金が安い!

マイネオの料金表がこちらです。

マイネオ料金表

シングルタイプはネットだけができるプラン。簡単に言うと電話機能が付いていないということです。

デュアルタイプはネット+電話。今使用している電話番号を使って乗り換えたい場合はこちらを選ぶことになりますね。

 

基本データ容量(月に使えるパケット容量)により基本料金が変わってくるシステムです。

この時点でドコモやauの料金プランよりも断然お安いですよね!

おすすめは一番お得な3GBのプラン。私も3GBプランを使用しています。

3GBじゃ足りない!という方、次の項目に解決策がありますのでもう少し読んでみてくださいね。

 

私の一ヶ月の通信料は、冒頭でも書いたとおり平均して1,700円です

その内訳は、3GBプラン基本料金1,510円+通話料数百円。

電話やメールはほとんどをLINEで済ませてしまうため、どんなに多くても2,000円以内におさまります。

こういった利用方法をしている方は多いのではないでしょうか?

 

パケットがとにかく安い!

マイネオにはフリータンクという仕組みがありまして、他のマイネオユーザーが使い切れなかったパケットが溜まるタンクがあります。

そこから一ヶ月に1GBまで無料で引き出すことができるのです。

 

めちゃくちゃお得ですよね!つまり3GBプランなら実質4GBということになります。

逆に余って使い切れないときは、こちらがフリータンクにパケットを入れてあげます!

 

それでもパケットが足りなくなると、ドコモやauといったキャリアでは1GBずつ追加購入することになりますよね。そのお値段、1GBあたり1,000円・・・

マイネオではパケットギフトという機能があり、他のマイネオユーザーとパケットのやり取りが可能なのです。

家族や友人など身近なマイネオユーザーとパケットを分け合うこともできますし、ヤフーオークションなどでマイネオのパケットを購入することもできるのです。

そのお値段は1GBあたり大体120~180円

 

既存キャリアと比べるとめちゃくちゃ安いですよね。

家にネット回線をひいていなかった一人暮らしの時は、しょっちゅうお世話になっていました。

基本料金を選ぶ際はいつも使用するパケット数よりも少なめのコースを選び、足りなくなった分だけ買うというスタイルが最もお得でおすすめです。

 

通信速度に不満なし!

マイネオを利用していると言うと、「速度どう?遅くない?」とよく質問されます。

感じ方には個人差があり、使用端末にも大きく左右されると思いますが、私は一切不満を感じたことはないです!

ただし夫は「昼休みや帰宅ラッシュ時はたま~に遅くなる」との感想。

 

ちなみに私はau回線でサムスンgalaxyS5を使用しており、夫はドコモ回線でHuaweiのP9 liteを使用しています。

もしかすると回線や端末の問題なのかもしれませんので、ご参考まで。

マイネオのデメリットは?

私はマイネオにMNPする前はauユーザーでした。ほとんど変わりなく使用してできています。

デメリットというほどの事柄は思い浮かばないのですが、強いて挙げるとすれば?のデメリットはこちらです。

LINEの友だち検索が利用できない

LINEの友だち検索が利用できないんです。

マイネオで困ったことを強いてあげるとすれば、これですね。

LINEで電話番号やIDを入力して友だち検索をしようとすると、「契約キャリアでの年齢認証が必要です。」というポップアップが出てきます。

マイネオでは年齢認証などの機能がないため、物理的に利用できないのですね。

 

とはいえQRコードでの友だち追加はできますし、共通の友だちにグループ招待してもらうなどすればその場にいなくても追加できますよね。

こうした代用策があるので、友だち検索ができなくて心底困ったという状況にはなったことはないです。

まとめ

以上、マイネオがおすすめなお話でした。いかがでしたでしょうか?

私は他のMVNOを利用したことがないため比較は出来ないのですが、今のところマイネオに大満足です。

結婚前に夫にも勧めて、今は夫婦でマイネオユーザー。

通信費は二人で月3,500円ほどしかかかっていません。

この記事は簡単なことしか書いていませんが、もし毎月のスマホ代に悩んでいる方はぜひ検討してみてくださいね!

おすすめ関連記事

7rules 【新婚さん必読】家計管理のルールとコツ。一元管理と協力体制を大事に