ミニマルでしあわせな暮らしのコツをシェア!

専業主婦の時間割・タイムスケジュール!

スケジュール

 

こんにちは!もえです。

あなたは日々のタイムスケジュールを意識して生活を送っていますか?

充実した日々を過ごすためにも、できる限り決めた時間割どおりに過ごしたいものですね

この記事では私のタイムスケジュールを公開し、有意義な日々を過ごせるよう強制力を高めたいと思います!

3月の目標に”時間割”通りに過ごしたいという話を書きました。

ノート 【今月の目標】2018/3月。今月の目標を公開してみる話

私の時間割(平日)

私(専業主婦)の時間割はこちらです!

  • 5:30
    起床
      夫のお弁当準備、お見送り
  • 6:00
    コーヒー、手帳time
  • 6:30
    家事(洗濯、掃除、家計簿、献立決め)
  • 8:00
    朝食、身支度、カフェへ向かう
  • 9:00
    ブログ記事作成、文章力UPの勉強
  • 13:00
    お昼休憩
  • 14:00
    趣味の勉強や読書、買い物、帰宅
  • 17:00
    家事(晩ごはん作り、片付け等)
  • 19:00
    夫帰宅
    夕食、お風呂、筋トレ、まったり
  • 22:00
    就寝
     

 

なんの変哲もないタイムスケジュールですが、2018年2月後半からこのようなスケジュールで過ごしています。

ただ、毎日これが守れているわけではないのです。無意識で出来るように習慣化させたい。

守れない理由は”不慣れだから”

なぜ決めた時間割どおりに過ごせないか?を考えてみました。

その理由に「夕食作りへの不安」がありました。

夕食作りへの不安があるため、時間割上「好きなことをする時間」なのに2時間くらい早めに作り始めて、余った時間で先にお風呂に入り、夜はやる気がなくなりだらだらと過ごす、ということになってしまいます。

ということは、元々は「好きなことをする時間」だったのに、繰り上げ繰り上げした結果その時間をだらだら過ごすことに遣ってしまっているのです。

そんなの嫌!もったいないですよね!

 

自分で言うのも気が引けるのですが、私はそこまで料理が苦手ではないと思うんです。

人並み以上に料理には挑戦してきましたし、嫌いでもないです。

それでも毎日の夕食作りに不安を感じてしまうのは何故か考えてみると、

「夫が帰宅するまでに家事が終わらなかったらどうしよう」

「今日初めて作るレシピが美味しくできるかわからない」

といった理由が出てきました。

 

ここまで掘り下げてみると、私が専業主婦初心者で慣れていないからでは・・・?という結論にたどり着けました!

不慣れが理由なら、慣れるまで挑戦し続けるしかないですよね。

ゆるく、今を楽しめ!

私は事前にしっかり計画をたててしっかりこなしたい性格です。

逆に主人は雑でゆるくて楽観的な性格。

たまに「毎日献立考えるの難しい~」と漏らしたりすると、

「え、そんなのてきとうでいいよ。俺だよ?」

「もっとゆるく考えていいよ。今の自由な時間を楽しみなさい!」

と言ってくれます。

正反対な性格の夫婦ですが、夫のこんなところにとっても救われます。

もっとゆるく考えて、時間を有益に遣っていきたいです!

あわせて読みたい関連記事

手帳 【てちょ活】朝カフェで手帳time!わたしの手帳の使い方